本文へ移動

工事部ブログ

工事部ブログ

大師河原貯留管その4工事

2017-06-05
川崎市では、大雨からまちを守る“浸水対策”と、雨天時の水環境を守る“合流式下水道の改善” の 2 つの機能を兼ね備えた、『大師河原貯留管』の建設を、平成 30 年度の完成に向けて推進して います。 平成20年度の事業着手から、これまでの間、近隣の企業の皆様をはじめ、行政関係者、業界関 係者、大学生など様々な団体の方々に、この事業の重要性や工事の工夫などについてご視察いた だいているところです。 
トンネル内部の様子
トンネル内部の様子
立坑を上から撮影
シールドマシン解体作業
事業概要
工事概要



ツクツク!!公式CM
TOPへ戻る